ラトビア

117件中 1~10件を表示しています

連載「バルト海沿岸の田園を巡る旅」をスタート!

連載「バルト海沿岸の田園を巡る旅」をスタート!

今、ヨーロッパのツーリズム事情は大きく変わろうとしています。そこにあるのは「持続可能なツーリズム」。 この春、バルト海に面するラトビア、エストニア、フィンランド南岸部が共同で展開する観光プロジェクト「CAITO」の協力を  [詳細はこちら]

ラトビア, 文化遺産, 旅コム特集, 現地レポート

今、最も注目が集まるバルト海沿岸のハイキングコースを歩く旅

今、最も注目が集まるバルト海沿岸のハイキングコースを歩く旅

今、最も注目されてるハイキングコースがあるのが「バルト海沿岸」だ。リトアニアとラトビアの国境からエストニアの首都タリンの港まで、全長1200キロの海岸沿いがハイキングできる。 全長1200キロ。ラトビア(580キロ)とエ  [詳細はこちら]

ウォーキング, エストニア, ラトビア

CAITO日本事務所がフィンランド南岸部、エストニア、ラトビアの田園地方に関するアンケート調査を実施

CAITO日本事務所がフィンランド南岸部、エストニア、ラトビアの田園地方に関するアンケート調査を実施

日本からの旅行者を対象にフィンランド南岸部観光協会、エストニア田園ツーリズム協会、ラトビア田園ツーリズム協会が行っている田園地方を旅するツーリズムプロモーション「CAITOプロジェクト」の日本窓口である株式会社 Fore  [詳細はこちら]

エストニア, フィンランド, ラトビア, 田園ツーリズム

ラトビアを代表するマナーハウスに泊まる「ビリーニカッスル ホテル」

ラトビアを代表するマナーハウスに泊まる「ビリーニカッスル ホテル」

「ビリーニカッスル ホテル」は、ラトビアの首都リガから北へ車で1時間ほどの場所にある、ラトビアを代表するマナーハウスだ。美しい公園と湖の近くの丘の上に建てられた城館で、広大な敷地には18世紀から19世紀にかけて建造された  [詳細はこちら]

ホテル, ラトビア

まもなくシーズン到来!ラトビアの森でキノコ狩りと秋の味覚を満喫

まもなくシーズン到来!ラトビアの森でキノコ狩りと秋の味覚を満喫

夏が終わると、ラトビアの森ではキノコ狩りのシーズンが始まる。ラトビアのスイスとも謳われるガウヤ国立公園では、森でキノコ狩りが楽しめる。 ラトビアの首都リガの東、ガウヤ国立公園でのきのこ狩りツアーを実施しているのは、同国立  [詳細はこちら]

ラトビア, 田園ツーリズム

ラトビア独立100周年のハイライトは世界遺産の『歌と踊りの祭典』

ラトビア独立100周年のハイライトは世界遺産の『歌と踊りの祭典』

ラトビア投資開発公社は先ごろ、東京都渋谷区にある駐日ラトビア大使館において「ラトビア独立100周年記念セミナー」を開催した。 セミナーに先立ち、ラトビア共和国特命全権大使のダツェ・トレイヤ=マスィー閣下が来場者に向け挨拶  [詳細はこちら]

ラトビア, 観光ニュース

バルト海沿岸の田園を旅しよう!

バルト海沿岸の田園を旅しよう!

生活様式やメンタリティに似た面を持ちつつも、それぞれの独自性も誇るフィンランド・エストニア・ラトビアの人々。この3ヶ国はいずれも安全で旅がし易く、交通網も整備され、ゲストハウスや田舎風ホテルが数多く点在する人里離れた田園  [詳細はこちら]

エストニア, フィンランド, ラトビア

ラトビアのクリスマス

ラトビアのクリスマス

ラトビアの人々にとってのクリスマスのご馳走といえば「ジンジャーブレッド」。家庭で焼いたり、ジンジャーブレッド用の生地を売るパン屋もある。伝統的なジンジャーブレッドの材料は、ハチミツに麦芽、バター、卵、小麦粉の他に、生姜や  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビア伝統文様のキーホルダー作りを体験!

ラトビア伝統文様のキーホルダー作りを体験!

去る9月21日から24日まで東京ビックサイトで開催された「ツーリズムEXPOジャパン」。全国47都道府県と世界130ヶ国の地域を合わせ1310の企業や団体が出展し、期間中の来場者数は過去最高となる191,577人を数えた  [詳細はこちら]

ラトビア

ドベレ(ラトビア)の「アップル・フェスティバル」

ドベレ(ラトビア)の「アップル・フェスティバル」

ラトビア中央部、「文化的地域」と呼ばれるゼムガレ(Zemgale)のベルゼ(Bērze)河岸に、伝統的にリンゴの栽培を行うドベレ(Dobele)という町がある。町にはラトビアの有名な園芸家「Pēteris Upītits  [詳細はこちら]

ラトビア, 田園ツーリズム

1 2 3 4 5 6 12

このページの先頭へ