オランダ

103件中 51~60件を表示しています

オランダ伝統のスピリッツ「ジュネバ」をアロマ体験

オランダ伝統のスピリッツ「ジュネバ」をアロマ体験

オランダのお酒と言うと「ハイネケン」に代表されるビールのイメージが強いが、ジンの元祖とされる「ジュネバ」もオランダ生まれのお酒。1575年にアムステルダムで創業した「ルーカス・ボルス」は、現在も営業を続ける世界最古の蒸留  [詳細はこちら]

オランダ

ロイヤル・デルフト陶器工房のゴッホ年プロジェクト

ロイヤル・デルフト陶器工房のゴッホ年プロジェクト

1653年創業の「ロイヤル・デルフト」は、17世紀から現存する唯一のデルフト焼の窯元。ロイヤル・デルフト焼は、今も数世紀に渡り受け継がれてきた伝統を守り、職人がひとつひとつ丁寧に手作業で絵付けをしている。 2015年はゴ  [詳細はこちら]

オランダ

2015年、ユトレヒトに「ツール・ド・フランス」がやって来る!

2015年、ユトレヒトに「ツール・ド・フランス」がやって来る!

「ツール・ド・フランス」は、フランスおよび周辺国を舞台に展開されるプロの自転車ロードレース。1903年から開催され、同種競技の中で最も知名度の高い大会である。このツール・ド・フランスは、当然のことながら自転車王国であるオ  [詳細はこちら]

オランダ

マウリッツハウス美術館の「フリックコレクション」展

マウリッツハウス美術館の「フリックコレクション」展

ハーグにある「マウリッツハウス美術館」は、フェルメールの最高傑作ともいわれる「真珠の耳飾の少女」を所蔵する珠玉の美術館。2014年6月にリニューアルオープンした同美術館で、2015年2月5日から5月10日まで「フリックコ  [詳細はこちら]

オランダ

世界初!「ルーベンス 家族の肖像画」展

世界初!「ルーベンス 家族の肖像画」展

アントワープで活躍した画家ピーテル・パウル・ルーベンスの企画展がこの春、同市にあるルーベンスが自宅兼アトリエとして使っていた「ルーベンスの家」で開催される。 ルーベンスが描いた作品の中で、恐らく画家が最も心を込めて描いた  [詳細はこちら]

オランダ

2015年4月開催「オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走」

2015年4月開催「オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走」

オランダ政府観光局とベルギー・フランダース政府観光局ならびにKLMオランダ航空は2015年春、東京都内にて第3回目となるサイクリングイベント「オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走 2015」を開催する。   [詳細はこちら]

イベント&フェア, オランダ, ベルギー

「ゴッホ没後125年」に楽しみたいゴッホ・メニュー

「ゴッホ没後125年」に楽しみたいゴッホ・メニュー

「ゴッホ没後125年」にあたる2015年は、世界各地でこれを記念したイベントが予定されているが、ゴッホの生まれ故郷のオランダではゴッホ美術館やクレラーミュラー美術館、ゴッホの故郷ブラバント地方、キューケンホフ公園で、様々  [詳細はこちら]

オランダ

ロッテルダムの新しい世界遺産「ファン・ネレ工場」

ロッテルダムの新しい世界遺産「ファン・ネレ工場」

1920年頃、コーヒー、紅茶、煙草工場として建てられ、ヨーロッパの近代建築の発展に大きな影響を与えたロッテルダムの「ファン・ネレ工場」が、2014年ユネスコ世界文化遺産に登録された。 このファン・ネレ工場は、ガラスやスチ  [詳細はこちら]

オランダ

オランダの小京都、ハーレム

オランダの小京都、ハーレム

オランダ黄金期に繁栄したハーレムは、ニューヨークのアフリカ系アメリカ人の文化の中心として知られる町。この地に入植したオランダ移民によって名づけられたと言われている。 そんなイメージとは程遠いオランダの元祖ハーレムは、スパ  [詳細はこちら]

オランダ

2015年の春夏、ゴッホ美術館の作品貸出について

2015年の春夏、ゴッホ美術館の作品貸出について

アムステルダムのゴッホ美術館では、2015年9月24日から2016年1月17日までゴッホ没後125年を記念した「ムンクとゴッホ」展が開催される。それに先立ち、オスロでの同企画展のため2015年5月7日から9月6日まで、ア  [詳細はこちら]

オランダ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

このページの先頭へ