オランダ

100件中 41~50件を表示しています

ユトレヒトの「ミッフィー60周年記念」イベント

ユトレヒトの「ミッフィー60周年記念」イベント

オランダ・ユトレヒト出身のグラフィックデザイナーであり、絵本作家でもあるディック・ブルーナ氏が、その代表作となる「ミッフィー」が登場する最初の絵本を発表したのは、1955年6月21日のこと。2015年は、そのミッフィーの  [詳細はこちら]

オランダ

マウリッツハウス美術館 2015~2016年の企画展

マウリッツハウス美術館 2015~2016年の企画展

2014年に改修を終えリーニュアルオープンしたハーグのマウリッツハウス美術館は、フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』やレンブラントの『テュルプ博士の解剖学講義』など、オランダ黄金時代の名画を所蔵する珠玉の美術館。 マウリ  [詳細はこちら]

オランダ

高速鉄道「タリス」に乗ってゴッホの足跡をたどる

高速鉄道「タリス」に乗ってゴッホの足跡をたどる

ベルギーとの国境に近い村ズンデルトで生まれ、オランダ南部で育ったヴィンセント・ファン・ゴッホ。ブリュッセル、ロンドン、そしてパリで働き、アムステルダムで学んだ後、ブリュッセルの南にあるボリナージュで宣教師になった。その数  [詳細はこちら]

オランダ, フランス, ベルギー, レイルヨーロッパ

アムステルダムで空港探検ツアーを楽しむ

アムステルダムで空港探検ツアーを楽しむ

飛行機好きなら、アムステルダム・スキポール空港の舞台裏が見られる「スキポール・ビハインド・ザ・シーン」に参加してみてはいかがだろうか。 アムステルダム・スキポール空港は、年間5,500万人もの人が利用するオランダの玄関口  [詳細はこちら]

オランダ

パスホルダーの料金改定で、より分かりやすくなったタリス

パスホルダーの料金改定で、より分かりやすくなったタリス

パリとブリュッセル、そしてアムステルダムなどを結ぶ高速列車「タリス」。この程、このタリスのパスホルダー料金が改定され、従来よりも料金体系が分かりやすくなった。 ユーレイルパスやフランスレイルパスといった所持する鉄道パスが  [詳細はこちら]

オランダ, フランス, ベルギー, 鉄道

「ゴッホ年」を記念したデルフト焼きが登場!

「ゴッホ年」を記念したデルフト焼きが登場!

Siguen los homenajes a Van Gogh en Holanda. Ahora en la fábrica de cerámica azul Royal Delft. http://t.co/  [詳細はこちら]

オランダ

大人が集う音楽フェス「デクマンテル・フェスティバル」

大人が集う音楽フェス「デクマンテル・フェスティバル」

「デクマンテル・フェスティバル」は、アムステルダム発のレーベル、デクマンテル(Dekmantel)が主催する音楽フェス。3回目とまだ歴史は浅いものの、希少な出演者が集うクオリティの高いエレクトロニック・ミュージックのフェ  [詳細はこちら]

オランダ

オランダ伝統のスピリッツ「ジュネバ」をアロマ体験

オランダ伝統のスピリッツ「ジュネバ」をアロマ体験

オランダのお酒と言うと「ハイネケン」に代表されるビールのイメージが強いが、ジンの元祖とされる「ジュネバ」もオランダ生まれのお酒。1575年にアムステルダムで創業した「ルーカス・ボルス」は、現在も営業を続ける世界最古の蒸留  [詳細はこちら]

オランダ

ロイヤル・デルフト陶器工房のゴッホ年プロジェクト

ロイヤル・デルフト陶器工房のゴッホ年プロジェクト

1653年創業の「ロイヤル・デルフト」は、17世紀から現存する唯一のデルフト焼の窯元。ロイヤル・デルフト焼は、今も数世紀に渡り受け継がれてきた伝統を守り、職人がひとつひとつ丁寧に手作業で絵付けをしている。 2015年はゴ  [詳細はこちら]

オランダ

2015年、ユトレヒトに「ツール・ド・フランス」がやって来る!

2015年、ユトレヒトに「ツール・ド・フランス」がやって来る!

「ツール・ド・フランス」は、フランスおよび周辺国を舞台に展開されるプロの自転車ロードレース。1903年から開催され、同種競技の中で最も知名度の高い大会である。このツール・ド・フランスは、当然のことながら自転車王国であるオ  [詳細はこちら]

オランダ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ