オランダ

108件中 31~40件を表示しています

今秋からクレラー・ミュラー美術館で企画展「ゴッホの黎明期」を開催

今秋からクレラー・ミュラー美術館で企画展「ゴッホの黎明期」を開催

オランダのハーグやニューネンで活動していた画家ゴッホの初期の時代に着目した企画展「ゴッホの黎明期」が、今秋からクレラー・ミュラー美術館で開催される。 素描を描くことで様々な素材やテクニックを試し、人物の動きや質感を描く技  [詳細はこちら]

オランダ

ディナーやツアーも楽しめる音楽の殿堂「コンセルトヘボウ」

ディナーやツアーも楽しめる音楽の殿堂「コンセルトヘボウ」

特にその音響効果は世界的に知られているオランダの「コンセルトヘボウ」は、同名のロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の本拠地。抜群の音響効果を誇る世界屈指のコンサートホールとしても知られ、世界に知られる音楽家、オーケストラ、  [詳細はこちら]

オランダ

世界屈指のコンサートホール「コンセルトヘボウ」へようこそ

世界屈指のコンサートホール「コンセルトヘボウ」へようこそ

アムステルダムのミュージアム広場にある「コンセルトヘボウ」は、世界屈指のコンサートホール。ここは同じ名を冠した楽団「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団」の本拠地で、世界有数の音響効果を誇ることから、世界各地から音楽愛好家  [詳細はこちら]

オランダ

アムステルダムで日本のプロダクト展 「MONO JAPAN」 開催中

アムステルダムで日本のプロダクト展 「MONO JAPAN」 開催中

400年前、日本が鎖国をしていた江戸時代から国交を結んでいる日本とオランダ。そのオランダのアムステルダムで現在、情熱的な新世代のクリエーターや伝統的なメーカーたちが、日本の伝統工芸をベースに生み出したプロダクトを紹介する  [詳細はこちら]

オランダ

オランダ伝統のチーズ市

オランダ伝統のチーズ市

オランダと言えば、「ゴーダ」や「エダム」などのチーズで有名な国。オランダでは、広場で昔ながらのチーズの取引を再現した「チーズ市」が開催され、黄色い大きなチーズを運ぶ運搬人の様子などが見られる。また、実際に試食したてみたり  [詳細はこちら]

オランダ

アムステルダムでハウスボートの暮らしぶりを垣間見る

アムステルダムでハウスボートの暮らしぶりを垣間見る

1997年、自身もハウスボートの住人で、道行く人の好奇の目にさらされ、様々な質問を受けてきたフィンセント・ファン・ローン氏が、アムステルダムを代表するプリンセン運河にオープンしたハウスボート・ミュージアム。アンネの家や西  [詳細はこちら]

オランダ

映画 『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来る』

映画 『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来る』

アムステルダムを本拠地とする世界最高峰のオーケストラ「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団」。同楽団の創立125周年を記念する­ワールドツアーを追ったドキュメンタリー映画 『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって  [詳細はこちら]

イベント&フェア, オランダ, 編集部便り

今からチェック! オランダの2016年春~秋「花のパレード」

今からチェック! オランダの2016年春~秋「花のパレード」

オランダでは春から秋にかけて、各地で季節の花をあしらった花のパレードが開催される。町によって、音楽あり、ダンスあり、中には数メートルの大きさの巨大な山車ありと、それぞれに特色がある楽しいイベントとなっている。 春の花のパ  [詳細はこちら]

オランダ

2016年の各国列車の最新情報 ≪その1≫

2016年の各国列車の最新情報 ≪その1≫

2016年も運行ルートの延伸、廃止と様々なニュースに溢れるヨーロッパの鉄道情報 ≪その1≫。 ユーロスター 高速列車ユーロスターが、待望の新型車両「e320」の商用サービスを開始。車内サービスなどの最終確認後、順次路線に  [詳細はこちら]

イタリア, オランダ, スイス, フランス, ベルギー, レイルヨーロッパ, 鉄道旅行

フェルメールの「小路」が、デルフトに320年ぶりの里帰り!

フェルメールの「小路」が、デルフトに320年ぶりの里帰り!

オランダのデルフトに生まれ、生涯のほとんどをこの町で過ごした画家フェルメール。だが、30点あまり現存するフェルメールの作品のうち、デルフトに残っているものはない。そんなフェルメール作品の一つ、アムステルダム国立美術館所蔵  [詳細はこちら]

オランダ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 11

このページの先頭へ