オーストリア

136件中 121~130件を表示しています

来春、ウィーンの「美術工芸館」が再び一般公開へ

来春、ウィーンの「美術工芸館」が再び一般公開へ

ウィーン美術史博物館にある「美術工芸館」が、2013年3月1日から再び一般公開される。同工芸館は世界有数の美術工芸品コレクションを有し、精密な技巧を示す作品群の展示フロアでは、文化と味覚に関する魅力的なイベントの数々が開  [詳細はこちら]

ウィーン

地下鉄や市電、バスでウィーン探訪

地下鉄や市電、バスでウィーン探訪

市内のすべての道路の37パーセントに、公共交通機関が走っているウィーン。これは大都市にとって非常に喜ばしい数字であり、卓越した公共交通機関によるものだ。モビリティ調査研究によると、ウィーンに住む全世帯の3分の2で少なくと  [詳細はこちら]

ウィーン

グスタフ・クリムト150周年「クリムト・ヴィラ」

グスタフ・クリムト150周年「クリムト・ヴィラ」

天才画家であり、1900年頃の近代美術の先駆者であったグスタフ・クリムト(1862-1918)。世界屈指の認知度の高さを誇る「接吻」をはじめ、クリムトの絵画は近代美術の開花を意味する時代の真髄と言われている。 そのクリム  [詳細はこちら]

ウィーン

インスブルック避暑計画プログラムが大人気

インスブルック避暑計画プログラムが大人気

去る9月22日、東京ビッグサイトで開催された「JATA旅博」の場内で、「ツアーグランプリ2012」の表彰式が行われた。これは、国内旅行と海外旅行の各部門別にエントリーされたツアーの中から、アイデアや創造性に富み、また多く  [詳細はこちら]

オーストリア

王宮礼拝堂におけるウィーン少年合唱団のスケジュールについて

王宮礼拝堂におけるウィーン少年合唱団のスケジュールについて

ウィーン少年合唱団のコンサートホールがオープンする12月9日(日)、11時からのオープニングコンサートのためウィーン少年合唱団は王宮礼拝堂のこの日のミサには出演しない。

オーストリア

ウィーン少年合唱団のための新たなコンサートホール

ウィーン少年合唱団のための新たなコンサートホール

2012年12月アウガルテンの一角に、ウィーン少年合唱団独自のコンサートと子供オペラのための新たなコンサートホール「アウガルテン音楽センター」がオープンする。 ウィーン少年合唱団は1948年以降、2区にあるアウガルテン宮  [詳細はこちら]

ウィーン

2012年はエリザベート皇妃の175回目の誕生日

2012年はエリザベート皇妃の175回目の誕生日

2012年12月24日は、エリザベート皇妃の175回目の誕生日に当たる。ウィーンでは、これを記念して特別展が開催されるとともに、ミュージカルのヒット作が上演され、美貌の「シシィ」が現代に蘇る。また、2012年9月26日か  [詳細はこちら]

ウィーン

ウィーン空港に新ターミナルがオープン

ウィーン空港に新ターミナルがオープン

2012年6月、ウィーン国際空港に最先端の設備を導入した新たなターミナル「チェックイン3」がオープンした。 コンクリートとスチール、そして黒いガラスによる2部構成となっている「チェックイン3」は、ターミナル面積も従来の2  [詳細はこちら]

ウィーン

スペインサッカー代表「ラ・ロハ」がシュルンスにやって来る!

スペインサッカー代表「ラ・ロハ」がシュルンスにやって来る!

毎年、オーストリアのシュルンスで合宿を行っているスペインのサッカーのナショナルチームが、今年も5月下旬にやって来る。現在、合宿中に予定されている公式試合のチケットが、シュルンス観光局で発売されている。試合のスケジュールは  [詳細はこちら]

オーストリア

ウィーンの応用美術館で日曜ブランチがスタート!

ウィーンの応用美術館で日曜ブランチがスタート!

5月6日よりウィーンの応用美術館(MAK)で、新たに日曜のブランチができるようになった。 シェフ、ヘルムート・エステライヒャーが料理する地域の、季節の美味しいブランチが、美術館入場料とドリンク付きで43ユーロで堪能できる  [詳細はこちら]

ウィーン

1 8 9 10 11 12 13 14

このページの先頭へ