ウィーン

46件中 1~10件を表示しています

2017年春、新サービスが加わった「Vienna City Card」

2017年春、新サービスが加わった「Vienna City Card」

オーストリアで最も成功を収めているウィーン市観光局発行のツーリストカード「Vienna City Card」に、2017年4月から新たに「ホップオン・ホップオフ・ツアー」と「市内ウォーキングガイドツアー」のサービスが加わ  [詳細はこちら]

ウィーン

日本にいながら憧れのウィーンをヴァーチャル・リアリティー体験

日本にいながら憧れのウィーンをヴァーチャル・リアリティー体験

楽器が弾けなくても大丈夫!2017年3月24日から26日まで、椅子に座るだけでオーケストラの一員となり、ウィンナー・ワルツが奏でられる体験コーナー「オーケストラの一員になろう!ウィーンになろう」が、東京の丸の内にお目見え  [詳細はこちら]

ウィーン, 国内イベント

ウィーンとプラハを拠点に古都を巡る鉄道の旅

ウィーンとプラハを拠点に古都を巡る鉄道の旅

今回レイルヨーロッパジャパンがお勧めするのは、中欧の人気都市ウィーンとプラハを拠点に古都や村を巡る8日間の鉄道の旅。使用する鉄道パスは、オーストリアとチェコで有効なユーレイルパスで、ウィーン滞在中には隣国スロヴァキアの首  [詳細はこちら]

ウィーン, チェコ, レイルヨーロッパ

映画音楽の都ウィーン

映画音楽の都ウィーン

ヨハン・シュトラウス2世作曲『美しく青きドナウ』、オペラ座、そしてウィーン・フィル… 世界的に知られ高く評価されている音楽の都ウィーンだが、これは独立した音楽ジャンルである「映画音楽」にも当てはめられる。 ハリウッド・イ  [詳細はこちら]

ウィーン

アルベルティーナ美術館で「エゴン・シーレ展」開催

アルベルティーナ美術館で「エゴン・シーレ展」開催

挑発的でメランコリック、そして極めて主観的であると同時に寓意的な作品を描いたエゴン・シーレ。そんなシーレの没後100周年に先立ち、ウィーンにあるアルベルティーナ美術館では、2017年2月22日から包括的な特別展を開催する  [詳細はこちら]

ウィーン

ウィーンの高級ホテルで「チョコレート・トリートメント」を体験する

ウィーンの高級ホテルで「チョコレート・トリートメント」を体験する

ウィーンにある高級老舗ホテル「ホテル・ザッハー」のスパでは、トレードマークとも言える独自のボディ・トリートメント「タイム・トゥ・チョコレート」に加え、ここでしか体験できない、永遠の美を追求したスイス発ラ・プレリーによる「  [詳細はこちら]

ウィーン

ウィーンのゲルストナーが「皇妃のためのトルテ」を発売

ウィーンのゲルストナーが「皇妃のためのトルテ」を発売

ハプスブルクの皇帝フランツ・ヨーゼフⅠ世の没後100周年を記念し、ウィーンの老舗コンディトライ「ゲルストナー」が、皇妃の存命中に形成されたハプスブルク家とゲルストナーとの密接な結びつきを表現するため、新たなる皇妃への甘い  [詳細はこちら]

ウィーン

ウィーンの新しいホップオン・ホップオフ・バス 「グレーライン」

ウィーンの新しいホップオン・ホップオフ・バス 「グレーライン」

見どころ満載のウィーン。市外に足を運んでアドベンチャーを楽しみたいという方には、ホップオン・ホップオフ・バスの利用がお勧め。これを利用すれば、ローマ時代からバロック時代、そして現在まで、さまざまな時代へと簡単に旅をするこ  [詳細はこちら]

ウィーン

ウィーン・フィルが無料で堪能できる「サマーナイト・コンサート」

ウィーン・フィルが無料で堪能できる「サマーナイト・コンサート」

毎年春にシェーンブルン庭園で開催されるウィーン・フィルの「サマーナイト・コンサート」は、ウィーン市民のみならず多くの旅行者も訪れるウィーンのカルチャーカレンダーのハイライト。今年は5月26日にシェーンブルン庭園で開催され  [詳細はこちら]

ウィーン

ウィーンの「ヴィルギル礼拝堂」が再公開

ウィーンの「ヴィルギル礼拝堂」が再公開

ウィーン旧市街の地下にある「ヴィルギル礼拝堂」は、、ウィーンで最も保存状態のよいゴシック建築。1973年の地下鉄工事の際、シュテファン大聖堂の下12メートルのところで発見され、2008年からは保存目的のため閉鎖されていた  [詳細はこちら]

ウィーン

1 2 3 4 5

このページの先頭へ