ヨーロッパ

1921件中 1791~1800件を表示しています

ラドウリツァでスロヴェニアの“あまい”伝統にふれる

ラドウリツァでスロヴェニアの“あまい”伝統にふれる

今月のあたまから連載しているスロヴェニアの特集、そろそろ「大特集」と呼ぶべきでしょうか。本日10コ目となる記事をアップいたしました。 今回スポットを当てたのは「ラドウリツァ」という小さな町。前回ご紹介したブレッドから車で  [詳細はこちら]

スロヴェニア, 編集部便り

トロムソで恒例の「ミッドナイトサン・マラソン」開催

トロムソで恒例の「ミッドナイトサン・マラソン」開催

1990年からトロムソで開催されている「ミッドナイトサン・マラソン」は、今ではすっかり町の人気イベントとなった。 2011年には世界60ヶ国から4250人を上回るランナーが参加。期間中、ホテルは大変混み合うので、宿泊先は  [詳細はこちら]

ノルウェー

ロイヤル・デルフト・エクスペリエンス誕生

ロイヤル・デルフト・エクスペリエンス誕生

17世紀から続く唯一のデルフト焼の窯元ロイヤルデルフトでは、数世紀にわたる伝統にこだわり職人の手作業による絵付けが行われている。 そのロイヤルデルフトがこの3月、「ロイヤル・デルフト・エクスペリエンス」という新しいアトラ  [詳細はこちら]

オランダ

アルプスの瞳、ブレッド湖

アルプスの瞳、ブレッド湖

桜の開花が待ち遠しい今日この頃。皆さま、いかがお過ごしですか? さて、本日スロヴェニアの特集記事を更新いたしました。今回ご紹介するのは、スロヴェニア随一の観光名所「ブレッド湖」です。この湖にはある女性の悲しい伝説が残され  [詳細はこちら]

スロヴェニア, 編集部便り

コペンハーゲンのショップ営業時間変更について

コペンハーゲンのショップ営業時間変更について

デンマークではこれまで法律により日曜定休が定められていたが、このほどデンマーク政府が店舗法の自由化を決定。これにより、2012年10月以降はコペンハーゲンのショップでは毎週日曜の営業が可能となる。 また、2012年より店  [詳細はこちら]

デンマーク

ヨーロッパに現存する唯一の洞窟城、プレドヤムスキ城

ヨーロッパに現存する唯一の洞窟城、プレドヤムスキ城

いつも旅コムをご覧頂きありがとうございます。 スロヴェニア特集を本日アップ致しました。今回ご紹介するのはポストイナ鍾乳洞から車で15分程度の場所にある「プレドヤムスキ城」です。 まるで大きな岩に飲み込まれたようなこの城は  [詳細はこちら]

スロヴェニア, 編集部便り

バルト海沿岸の街で楽しむジャズ&スウィング

バルト海沿岸の街で楽しむジャズ&スウィング

かつてハンザ都市として栄えた北ドイツの都市、リューベック。 この街で5月25日から4日間に渡り、「インターナショナル・ジャズ&スウィングフェスティバル」が開催される。 同フェスティバルには、ドイツ北部はもちろん、デンマー  [詳細はこちら]

ドイツ

今夏、ベルギューン駅前に「アルブラ鉄道博物館」がオープン

今夏、ベルギューン駅前に「アルブラ鉄道博物館」がオープン

レーティッシュ鉄道アルブラ線とともに沿線の周辺風景として世界遺産に認定されているアルブラ谷のベルギューン村。この夏、このベルギューン駅前広場に「アルブラ鉄道博物館」が誕生する。 駅前にあったかつての武器庫を全面改修して造  [詳細はこちら]

スイス

マドリッドの地下鉄駅「Sol」の駅看板に要注意!

マドリッドの地下鉄駅「Sol」の駅看板に要注意!

マドリッドの地下鉄駅「Sol」の駅名が、サムスンの携帯の広告で1ヶ月だけ「Sol Galaxy Note」に変更されている。利用時には要注意!

スペイン

ユングフラウ鉄道全線開通100周年を記念した新アトラクション!

ユングフラウ鉄道全線開通100周年を記念した新アトラクション!

アルプスを貫き、ヨーロッパ最高地点の鉄道駅へと結ぶスイスを代表する登山鉄道「ユングフラウ鉄道」が今年、いよいよ全線開通100周年を迎える。 それに伴い記念事業が多数予定されているが、そのハイライトとしてユングフラウヨッホ  [詳細はこちら]

スイス

このページの先頭へ