鉄道旅行

90件中 1~10件を表示しています

鉄旅しながらSNSで話題のドイツ古城巡りも! ジャーマンレイルパスがお得なスプリングセールを実施中

鉄旅しながらSNSで話題のドイツ古城巡りも! ジャーマンレイルパスがお得なスプリングセールを実施中

ジャーマンレイルパスは現在、スプリングセールを実施している。2019年3月31日までの実施期間中に、通用日3日と4日(通用日連続タイプまたはフレキシータイプ)のジャーマンレイルパスを購入すると、10%割引になる。 本キャ  [詳細はこちら]

ドイツ, レイルヨーロッパ

イタリアで鉄道旅行の際は要注意! トレニタリアが発車時刻の1分前に列車の扉をクローズ

イタリアで鉄道旅行の際は要注意! トレニタリアが発車時刻の1分前に列車の扉をクローズ

イタリア国鉄(FS)の列車運行業務を引き継ぐ鉄道会社「トレニタリア」はこの程、フレッチャロッサやインターシティなどの高速列車や夜行列車について、発車時刻の1分前に列車のドアをクローズすると発表した。これにより発車まで1分  [詳細はこちら]

イタリア, レイルヨーロッパ

2人以上で乗るとさらにお得!高速列車タリスのスペシャルキャンペーンがスタート

2人以上で乗るとさらにお得!高速列車タリスのスペシャルキャンペーンがスタート

高速列車「タリス」がスペシャルキャンペーンがスタートした。2019年2月28日(米国東部標準時)までに、タリスの対象となる路線のプレミアム(1等)チケット2人分を同時購入すると、最大50%割引になる。 対象となる路線は、  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ, 特別プロモーション

ボーナス特典も盛りだくさん! スイス「ベルナーオーバーラントパス」が販売開始

ボーナス特典も盛りだくさん! スイス「ベルナーオーバーラントパス」が販売開始

レイルヨーロッパが、スイスのリージョナルパス「ベルナーオーバーラントパス」の販売をスタート。これは2019年4月20日から10月31日まで、スイス中央部に位置するベルナーオーバーラント地方の鉄道やポストバス、トゥーン湖や  [詳細はこちら]

スイス, レイルヨーロッパ

2019年3月末、高速列車「タリス」が新路線を開設

2019年3月末、高速列車「タリス」が新路線を開設

パリとベルギー、オランダやドイツ西部を結ぶ高速列車「タリス」が、2019年3月31日に新路線を開設する。 新ルートは、アムステルダム~スキポール空港~ロッテルダム~アントワープ~ブリュッセル~ロワシー・シャルル・ド・ゴー  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ

レイルヨーロッパジャパン、設立20周年を記念したショートムービーを公開

レイルヨーロッパジャパン、設立20周年を記念したショートムービーを公開

世界各地でヨーロッパ鉄道を販売、プロモーションを展開している「レイルヨーロッパ」の日本オフィスが、2018年で20周年を迎えました。これを記念し、レイルヨーロッパジャパンが設立20周年を記念したショートムービーを制作し、  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ, 編集部便り

ユーレイルのウィンターセールは37%もお得! ボーナス特典でさらにバリューな鉄旅を

ユーレイルのウィンターセールは37%もお得! ボーナス特典でさらにバリューな鉄旅を

ユーレイル・グループは2018年12月31日まで、鉄道商品「ユーレイルパス」が最大で37%引きになるウィンターセールを実施中!ユーレイルパスのボーナス特典で、さらにお得にヨーロッパを旅してみよう。 この時期にヨーロッパを  [詳細はこちら]

デンマーク, フィンランド, ユーレイル

スイスで人気の「チョコレートトレイン」、2019年よりクラシック車両ベルエポックのみの運行へ

スイスで人気の「チョコレートトレイン」、2019年よりクラシック車両ベルエポックのみの運行へ

スイスの人気列車「チョコレートトレイン」が、2019年よりクラシック車両「ベルエポック」のみで運行。豪華さと快適さを兼ね備えたチョコレートトレインとなる。 「チョコレートトレイン」は、レマン湖畔の町モントルーから出発。列  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ

ジャーマンレイルパスが秋キャンペーンを実施中! 対象パスが最大で20%引きに

ジャーマンレイルパスが秋キャンペーンを実施中! 対象パスが最大で20%引きに

レイルヨーロッパが2018年12月6日まで、ジャーマンレイルパス秋キャンペーンを実施している。 対象は1等と2等の大人向け、ユースパス、ツインパスで、3日間有効(通用日連続タイプ、フレキシータイプ)のジャーマンレイルパス  [詳細はこちら]

キャンペーン, ドイツ, レイルヨーロッパ

フランス国鉄がTGVなどにEチケット「PAH」システムを導入 予約時には氏名と生年月日の登録も必要に

フランス国鉄がTGVなどにEチケット「PAH」システムを導入 予約時には氏名と生年月日の登録も必要に

フランス国鉄(SNCF)が2018年7月23日、TGVをはじめとするフランス国内および国際路線の払い戻し/変更不可の全チケット発券方法を自宅で印刷するEチケット「Print-at-Home(PAH)」へと変更した。 対象  [詳細はこちら]

フランス, レイルヨーロッパ, 鉄道旅行

1 2 3 4 5 6 9

このページの先頭へ