オーストリア

167件中 11~20件を表示しています

2020年春、ウィーンに「アルベルティーナ近代美術館」がオープン!

2020年春、ウィーンに「アルベルティーナ近代美術館」がオープン!

2020年3月13日、ウィーンのカールスプラッツ5番地に「アルベルティーナ近代美術館」がオープンする。これは、アルベルティーナの2つ目となる最新の国立ミュージアムで、総面積2.000平方メートルの館内に5,000人の芸術  [詳細はこちら]

アート, オーストリア

ロンリー・プラネット 「2020年行くべき世界の都市」にザルツブルクを選出

ロンリー・プラネット 「2020年行くべき世界の都市」にザルツブルクを選出

ロンリー・プラネットが、2020年の「ベスト・イン・トラベル、トップ・シティ」にの第1位にザルツブルクを選出。ザルツブルクは来年「ザルツブルク音楽祭」が100周年を迎え、またバロック文化と「音楽の都 ザルツブルク」におけ  [詳細はこちら]

オーストリア

2020年は、100周年を迎える「ザルツブルク音楽祭」へ

2020年は、100周年を迎える「ザルツブルク音楽祭」へ

現在、世界で最も高い評価を受けている音楽祭「ザルツブルク音楽祭」が、2020年に創設から100周年を迎える。期間中は、およそ20の会場で200以上の公演が行われる。 戦争で荒廃したヨーロッパの人々を和解させることを目的に  [詳細はこちら]

オーストリア, フェスティバル, 音楽

2020年の「モーツァルト週間」でモーツァルトの宇宙を発見!

2020年の「モーツァルト週間」でモーツァルトの宇宙を発見!

ザルツブルク国際モーツァルテウム財団が主催する「モーツァルト週間」は、世界で最も有名なモーツァルトのフェスティバル。2020年のこの熱狂的なフェスティバルは、シーズン幕開けとなる1月23日から2月2日までの開催。音楽監督  [詳細はこちら]

オーストリア, フェスティバル, 音楽

よりフレキシブルで魅力的になったウィーン市公式カード「Vienna City Card」

よりフレキシブルで魅力的になったウィーン市公式カード「Vienna City Card」

「Vienna City Card」は、ウィーンでの市内散策の強い味方となってくれるウィーン市の公式シティカード。このパスの所有者は、設定された期限内(24時間/48時間/72時間)でウィーン市内の公共交通機関が無料で利  [詳細はこちら]

ウィーン

マロニエの木の下で美味しいビールを!ザルツブルクの一押し醸造所「アウグスティーナー」

マロニエの木の下で美味しいビールを!ザルツブルクの一押し醸造所「アウグスティーナー」

今年も各所で猛暑が報じられているヨーロッパだが、日本に比べて湿度が低いため朝晩も涼しく過ごしやすい。夏至の前後は夜10時近くまで明るいザルツブルクでは、木陰に座って爽やかな風に吹かれながら楽しむビールも格別である。そこで  [詳細はこちら]

オーストリア, フード体験

ウィーンの夏の風物詩「音楽フィルムフェスティバル」の季節がやってくる

ウィーンの夏の風物詩「音楽フィルムフェスティバル」の季節がやってくる

今年もまた、夏のウィーンの風物詩「音楽フィルムフェスティバル」の季節がやってくる。開催期間中、毎晩異なるプログラムが無料上映されるほか、変化に富んだフードスタンドが立ち並び、多彩な音楽映画とともに楽しめる。 毎年夏にウィ  [詳細はこちら]

ウィーン, フェスティバル, 音楽

ザルツカンマーグートでオーストリア最大の花祭り「水仙祭り」が開催

ザルツカンマーグートでオーストリア最大の花祭り「水仙祭り」が開催

人気のザルツカンマーグート地方のバード・アウスゼーという町で、今月30日より4日間にわたり「水仙祭り」が開催される。これは2019年で60回目を数えるオーストリア最大の花祭りで、期間中は通りに並ぶ水仙で作られたオブジェや  [詳細はこちら]

お祭り, オーストリア

ウィーン応用美術館、トーネット社創業200周年を記念して大展覧会を開催

ウィーン応用美術館、トーネット社創業200周年を記念して大展覧会を開催

デザインアイコンの一つに数えられている、トーネット社のウィーン・カフェ用椅子。世界的に有名な椅子のサクセスストーリーは160年前にまで遡り、2019年にトーネット社は創業から200周年を迎える。 ウィーンで最も有名なデザ  [詳細はこちら]

オーストリア, デザイン

≪サウンド・オブ・ミュージック≫ トラップ家の旧邸宅に泊まる!

≪サウンド・オブ・ミュージック≫ トラップ家の旧邸宅に泊まる!

『サウンド・オブ・ミュージック』に登場するトラップ一家が、1923年から1938年まで暮していた住居が現在、「ホテル・ヴィラ・トラップ」として人気を博している。 ファミリーがアメリカに亡命した後、彼らの住居はナチスに接収  [詳細はこちら]

オーストリア, ホテル

1 2 3 4 5 6 7 17

このページの先頭へ